買い物は投票 写真

社会創造

買い物は投票。まずは中身を気にすることからはじめてみよう。

私たちは食品、調味料、日用品、洋服・・・
いろいろなものを日々選択して買い物をしています。

そしていくつかある商品の中から、選びとって買い物をする。
これが日常です。

この私たち一人一人の買い物の選択が、地球にどのような影響を与えているのか・・・。


それを絵本で分かりやすく教えてくれるのがこちらの本。

買いものは投票なんだ
EARTHおじさんが教えてくれたこと

買い物は投票なんだ EARTHおじさんが教えてくれたこと 絵本表紙写真

母なる大地と言いますが・・・、
ここではEARTHおじさんが、今地球で私たちがやっていることをズームをひいた目線で分かりやすく教えてくれます。

おなじようなモノでもなかみはまったくちがうもの。
自然、不自然。からだに良い、悪い。
いろいろな見方がある。
なんでもいいと無意識に選んでいないかい?

表示をみてみよう。
中身を気にしてみよう。
小さな選択が大きな問題につながるんやぞぉ。

買い物は投票なんだ EARTHおじさんが教えてくれたこと/絵 ほう 文 藤原ひろのぶ

 

添加物、農薬、放射能、化学物質、遺伝子組み換え・・・。

今だけ、自分たちだけ・・・・このような狭い意識がこの地球にたくさんの問題を作りだしてきました。

だから、これまでの狭い次元の意識ではなく、もっと高くて広い意識(地球規模、宇宙規模)で物をみていくこと。

そして

自分がいつもどんな意識で買うものを選んでいるのかを、
客観的に眺めてみること。

まずはここから意識の変革がはじまります。

表示を見て買い物するだけでかなり意識が変わる。

最初は表示をみてもよく分からなかったり、いちいち表示を確認するのに時間もかかります。
でも続けていくうちに、だんだん選ぶ商品が絞られてきますし、結果的に買い物での迷いが減り、時間をかけずに楽に選べるようになっていきます。

商品を見ぬく目が養われ、自分の価値観にあったものをきちんと選びとっていけるようにもなります。

私の選ぶ基準は・・・
・これは地球にやさしいか、悪いか。
・自分にとっても優しいか、優しくないか。
・表示数が少ないシンプルなもの。
・科学的なものより自然なもの。
・迷ったら地元の企業のものを買う。
・長く使えるか、使えないか。

以前は何気なく選んでいましたが、表示をみて買い物をしていくうちに、
自分の価値基準もはっきりしてきました。

買い物は投票。中身をみて自分が応援したい会社に一票入れる。

買い物は選挙の投票と同じです。
自分が良いと思った商品を選び、その会社に一票入れるつもりで買い物をする。
これが、自分の理想の社会を創っていくことにつながります。

私は広い視野で愛のある選択(買い物)をしていく人が1人でも増えればいいな〜と思っています。

私もまだまだ完璧ではありませんが、これからも未来に希望を持って、
愛のある選択(買い物)を意識していきたいと思っています。

関連記事

  1. パン給食 イメージ写真

    社会創造

    パン給食から米飯給食への移行は時代の流れ

    業者の廃業にともない金沢市の学校給食でパンの供給ができなくなり、20…

  2. マイバック

    社会創造

    食品以外の買い物でもマイバックを利用しやすい世の中に。

    日頃の買い物の時、食品ではマイバックを利用するのが普通になってきてい…

  1. ミニマムライフ

    【オススメアイテム】ミニマリストの私が使うシンプルなトートバック
  2. 子どもの物欲 イラスト

    子育て

    こどもの物欲に歯止めをかける
  3. 本は自分にあったものを選ぶ

    心地よい選択

    宗教も本もみんなそれぞれ自分の好きなものを選べばいい。
  4. ヤマアラシのジレンマ イラスト

    子育て

    兄弟ゲンカを通して人間関係を学んでいるこどもたち
  5. 住まい

    【実録】心落ち着くシンプルデスクのすすめ
PAGE TOP