価値観の表現

自己表現

自分の価値観を家族に伝える

最近、夫の趣味が釣りに変わって、週末は釣ってきた魚を台所に立って調理をする機会がふえました。
それにともなって、夫が出刃包丁と魚専用のまな板、砥石を買ってきて、おまけにピーラーまで景品でもらってきました。

私はそれをみて、物がふえる〜💦
と正直感じたのですが、ここで気づいたんです。

そもそも私の価値観を夫に伝えていなかったと・・・・・。

住まいに関する私の価値観

我が家は夫が仕事で家にいない時間が多く、家の中のことに関しては私がしています。

ただ私は家事があまり得意な方ではないので、それでも少しでもラクに楽しく家事ができたらいいなと思って、家の中を整えてきました。
そんな中で自分について分かってきたこと・・・。

それは、

・物が少なくて圧迫感がない方が落ち着く。
・物は無理なく管理できる心地よい量がいい。

この2つはかなり私の中で重要なポイントだと自覚しています。
住まいが自分が望む状態になっていた方が、毎日心地よく過ごせますし、心も落ち着きます。

ただ伝える。結果に執着しない。

夫は、家の中のものに関してはあまり口を出しませんが、自分の趣味に関しては物にこだわっています。
なので、今回の包丁やまな板に関しては夫にとっては大切なこと。

私が物が増えるからと買うのを反対しても夫のフラストレーションがたまるだけです。

今回、結果としては私の思いとは逆の方になりましたが、自分の価値観を相手に伝える良い機会になりました。
景品もいらないものは断っていることも伝えたので、たぶん今後、いらないものだったらもらってくることもなくなるでしょう。
とにかく、結果よりも自分の価値観を相手に伝えていくこと
たとえ自分の価値観と相手の価値観が違っていたとしても、伝えることって大事だなと思います。

そして結果に執着しない。

私はこうなったら嬉しいけど、そうなってもそうでなくてもいい。

執着しないスタンスも自分の理想が叶いやすいポイント!

しかもこのスタンスでいれば相手ともケンカにならないですよね。

思うようにいかないことをなげいて、重たい感情でいても、ぜったいに良い結果にはなりません。

価値観や思いが違っても、そのうちきっと良い形になる。

このようなおだやかなスタンスで、軽やかに過ごしていきたいと思います☆

関連記事

  1. 海の写真

    自己表現

    人にどう思われるかなんてもう気にしない。おそれずに自分に一致して表現していこう。

    みなさん、ふだん自分が思っていることを素直に表現できていますか?私は…

  2. 夫婦手つなぎ写真

    自己表現

    自己表現をして本当のパートナーシップを創造していこう!

    結婚して10年たちました。夫との関係はいろいろな過程を得て少しづつ良…

  1. 花の写真

    心地よい選択

    ポジティブな感情になれる情報にフォーカスして、日常を心地よくすごそう。
  2. 本は自分にあったものを選ぶ

    心地よい選択

    宗教も本もみんなそれぞれ自分の好きなものを選べばいい。
  3. 白山比咩神社4

    石川県

    石川のパワースポット 白山比咩神社
  4. エネルギーチャージ

    自己愛

    自分でエネルギーチャージできる方法を見つけていこう。
  5. 苦手な家事を好きになるコツ イラスト

    未分類

    家事に対して「嫌だな〜」という感情を持っていた私が家事を好きになった方法
PAGE TOP