パートナー 写真

パートナーシップ

パートナーは自分にないものをたくさんもっている

みなさんは、一緒にいるパートナーに対して日頃、どんな視点で関わっていますか?

私のパートナーは口数が少ないほうです。
以前は私が相手のことをなかなか理解できなくて、ケンカに発展することが多かったのですが、結婚して10年。


少しずつ相手に対する理解が深まり、ケンカをすることがぐっと減りました。

それは私が占星術を通して、

今まで見えなかった、パートナーの才能、性格、強み・・・。
そういったものが客観的に見えるようになってきたからです。

 

忍耐強さ。
一つのことを極めようとする粘り強さ。
楽観的な思考。
人が安心するような、やわらかい雰囲気。
できないこともいつか絶対できるようになるという自信。
 
私にはないそれらのものを
パートナーはいつも近くで体現してみせてくれています。

特に忍耐強さは私に足りない要素だと感じているのですが、パートナーは

「忍耐強さってね、こういうことですよ〜」って分かりやすく、私の目の前でお手本を見せてくれています。

本人にとって忍耐強さを発揮することはとてもナチュラルで無理がない・・・。
だから本人はそれが才能だと自覚していないかもしれません。

 

パートナーは自分にはない良さをたくさんもっている・・・・。
そして、それをいつも近くで自分に見せてくれている・・・。

そういう視点で相手を見られるようになると、感謝の気持ちも自然と湧きこります。

これからも相手の良さを認めながら、関係性をゆっくり築いていけたらと思っています。

関連記事

  1. パートナーシップ

    人間関係をしなやかにするたったひとつのルールとは?

    こんにちは。チャレママです。☺「なんで夫は私の言うことが理解できな…

  2. パートナーとうまくやるための4つのこと イラスト

    パートナーシップ

    パートナーとうまくやっていくために心がけたい4つのこと

    こんにちは、チャレママです。😄結婚してから10年になります。若い頃は…

  1. ミニマムライフ

    普段遣いの器は5つで十分 器も最小限に
  2. 片づけ

    【実録】長年放置してきた大量のコンクリートブロックを処分しました
  3. マイバック

    社会創造

    食品以外の買い物でもマイバックを利用しやすい世の中に。
  4. 楽しい予定 イメージ

    未分類

    少し先に自分が楽しいと思う予定を入れて、ワクワクする気持ちを取り戻そう!
  5. 価値観の表現

    自己表現

    自分の価値観を家族に伝える
PAGE TOP