目標設定のコツ ちょっとだけむずかしいこと

未分類

やる気が続く目標設定のコツ〜ちょっとだけ難しいことに目を向ける

こんにちは。チャレママです。☺
子どもたちの遊ぶ様子を見ていていつも感じること。それは子どもは少しだけ難しいことにはチャレンジしたくなるということです。
簡単ですぐにできることだとすぐに飽きてしまいますが、その時の自分のレベルから少しだけ難しいことにチャレンジしている時ってすごく遊びに熱中するんですよね。

でもすごく難しいなと感じると「もう無理、できん〜」とやる気も起こりません。「あとちょっと頑張ったらできそう〜」そのちょっとした期待感がまたやってみようという気持ちを起こさせるのでしょうね。

最近公園に行くと、下の子がブレードボードの練習に熱中しています。乗り始めは壁につかまったり、人の手を借りないと乗れないのですが、少しずづボードの乗るコツをつかみ乗れるようになってきました。まだまだバランスが取れず不安定で、この日は転んでひじを擦りむいてしまいました。我慢強い長男も今回は痛かったようで泣いて「もう家に帰る💦」とその日はブレードボードをやめて家に帰りました。
でも次の日になって公園に行ったら、やっぱりしたくなってケガした所を時々気にかけながらも、またチャレンジする姿が見られます。

やる気が続く目標設定のコツ

子どもたちの様子からも分かりますが、大人も同じだと思うんですよね。大人もあんまり難しいことばかり目標にすると、なかなか達成感を味わうことができず、そのうち「やっぱりできないんだ〜」と自己嫌悪におちいったり、やる気もだんだんなくなってしまいます。

また目標があまりにも簡単すぎても面白くないのでやる気がわきません。

今の自分にとって高すぎず、簡単すぎない目標を立てるのがやる気継続のコツなのかなと思います。

やる気になったらすぐにやってみる

これも子どもたちの様子を見ていて感じることですが、「ママこれやりたい〜」と子どもが何かやってみたいという気持ちになった時に、なるべくすぐにそれをする環境を整えてあげることが大事だなと感じます。

ついつい「明日ね」「今度ね」「それちょっと難しいかも」など大人の事情や価値観で許可しないこともありますが、そうするとせっかく湧いた子どものやる気もだんだん薄れていくんですよね。

最近小学校3年生の長女がお料理に興味を持ち、簡単な卵料理やアスパラベーコンなどを作れるようになりました。少しずつできることも増えて「今度、1人でオムライス作ってみたい〜☘」と次にやってみたいことを口にするようになりました。まだまだ大人の手助けも必要ですが、ちょっとだけ難しいことにチャレンジする長女はとてもイキイキしています。

日々の満足感が明日への生きる意欲につながる

こんなふうにちょっとだけ難しいことに目を向け、日々自分が設定した目標にちょっと近づけるように努力する。そして達成して小さな満足感を得る。結果はどうであれ、目標に向かって自分なりに一生懸命取り組むことで充実感も生まれます。そしてその充実感や小さな満足感が「また明日やってみよう」という前向きなエネルギーを生み出すと感じます。

この日々の満足感って幸せになるためにはすごく重要

人が日々食事で体に栄養を取り込むのと同じように、心にも日々満足感という潤滑油を与えてあげることで、明日への生きる意欲につながるんです。

できなかったとしても1日の終わりに「今日は自分なりによくやったな〜」という満足感を感じるように日々過ごすことが継続的に目標に向かっていくコツかなと思います。

あなたは今、何かやりたいことはありますか?

もしまだやれていない方も、「やりたい」と思った時が1番エネルギーも高くて行動を起こしやすい絶好のタイミングです!今すぐ行動に移しましょう。

そして今の自分のレベルから考えてちょっとだけ難しいことにチャレンジしてみる。もし目標が大きいなら、目標を細かく分けるスモールステップ法を意識すると上手くいきやすいと思います。

人によって置かれている状況や環境も様々ですが、今の自分にできることに目を向けて、充実した人生を送れるように日々行動していきたいと思います。☺

関連記事

  1. 楽しい予定 イメージ

    未分類

    少し先に自分が楽しいと思う予定を入れて、ワクワクする気持ちを取り戻そう!

    こんにちは、チャレママです。😀質問です。あなたが最近、気持ちがワク…

  2. 苦手な家事を好きになるコツ イラスト

    未分類

    家事に対して「嫌だな〜」という感情を持っていた私が家事を好きになった方法

    こんにちは、チャレママです☺私はどちらかといえば家事が苦手でした。…

  1. 地球は行動の星だから、動かないと何も始まらないんだよ 本写真

    よんだ本のこと

    地球は「行動の星」だから動かないと何も始まらない
  2. 片づけ

    【実録】長年放置してきた大量のコンクリートブロックを処分しました
  3. 住まい

    【実録】心落ち着くシンプルデスクのすすめ
  4. 花の写真

    心地よい選択

    ポジティブな感情になれる情報にフォーカスして、日常を心地よくすごそう。
  5. パートナーシップ

    人間関係をしなやかにするたったひとつのルールとは?
PAGE TOP