ミニマムライフ

普段遣いの器は5つで十分 器も最小限に

こんにちは。チャレママです。☺
日々の生活の中で毎日使うものと言えば、”お皿”ですね。
シンプルライフを目指す方の中には、シンプルで使いやすいお皿を選びたいけど、どういった視点で選べばいいのか分からないと悩んだことはありませんか?
私も本当に使えるお皿だけ残し、すっきりさせたいという思いがありながらも、どうしたら良いのか分かりませんでした。

そこで今回は器のスペシャリストの本を読んでから食器を見直してみることに・・・。
参考にさせていただいたのはこちらの本。

器を減らすと暮らしが変わる 普段遣いの器は5つでじゅうぶん/江口恵子

器を減らすと暮らしが変わる 普段遣いの器は5つで十分 本の表紙

本を読んで印象に残った箇所です。

器も服も使い回せるものを

おしゃれな人のほうが持っている服の数は少なく、コーディネート術に優れていて、自分に似合うものを分かっている。”ファッションでよく言われることですよね。私は器もそうだと思うのです。自分のライフスタイルと食の好みを把握している人は、何をどれだけ持てばいいかを心得ていて、「この1枚がこれにも、あれにも使える」というのを知っているように思います。

あれもこれも持つのではなく、いろいろな料理に使い回せて組み合わせのきく、大好きな器を最小限持っていれば、実は日々の食卓はじゅうぶんにうるおうということなのです。

確かに使いまわせる器があれば、今よりも数は減らせそうですよね。

この逆を行くのが私の母。母は器をたくさん所有しています。実家に帰った時には一緒に料理をつくり配膳もするのですが、本当に沢山のお皿があるので、どれに盛り付けようかと選ぶのに時間がかかります。
結構料理にはこだわりをもっている母なのですが、お皿もこれは〇〇用、これは〇〇用などど用途によって細かくこだわりを持っているようでした。母を決して悪く言うつもりはありません。
ただこんなふうに用途によって沢山のお皿を所有していると、選ぶ時にも時間がかかるし、ちょっと疲れてお皿を洗わなくても器がたくさんあるので、どんどん出して使う。するとシンクに大量のお皿が山盛りになって本当に片付けが大変なことになります。💦
お正月やお盆に実家に帰った時は人数も多いので、本当に大量の皿洗いで洗うのに30分以上かかることも💦

大量の器の写真

私にはこれから“仕事を充実させたい”という思いがあります。家のことももちろんやりますが、本当にやりたいことに今よりも時間を使って行くようなライフスタイルを目指しています。なので少しでも家事が楽しくラクになればと思い、今回この本を参考に実際に器を見直してみることにしました。

器の使い方が上手くなり、普段使いの器をすっきりさせたら家事が楽に

この本を読んで良かったのはお皿の使い方に幅が出たこと。今まで『ご飯茶碗ならご飯を入れる』と単純に考えていました。でもよくみるとうちにも多用途に使える器があったんです。本から気づきをもらえたことで今まで使っていなかった器をどんどん活用するように。
これは母にご飯茶碗としてもらった器です。
この本を読んで、これはカフェボールとして使えるということに気づきました。

実際いろいろ盛り付けてみました。一つでいろいろな使い方ができます。本当にカフェボールは優れものです!

いろいろ多用途に使えるお皿を意識して選ぶことで、お皿は少なくても十分豊かに暮らせるということが分かりました。お皿の大きさ、深さ、色、使い回せるお皿の選び方のヒントがこの本につまっています。

器がたくさんありすぎると、何に盛り付けようか迷ったりします。でも使いやすくて盛り付けもしやすい器に厳選されて、必要以上に迷うことがなくなりました。そして器の数が減ったことで片付けも楽になり、食事のあと器をそのままシンクに放置することもなくなりました。

子供が出し入れしやすい場所に置き場所を変更したらお手伝いするようになった話

他にも器を見直したことでメリットがありました。
器の数が厳選できたことで普段使いのものを一箇所に収められるように。しかも今までよりも低い位置に移動できたことで、子どもが器を取り出しやすくなり自然にお手伝いをする姿が増えました。今までは「ママコップとって〜」と自分で取れなかったり、食器棚によじのぼってお皿をとったものの、あやまって割ってしまうということがありました。
今までこの問題に気づいていながら放置していましたが、少し位置を変えただけで、子供もストレスがなくなり、私自身も手間を取られることがなくなり家事が楽になりました。

お皿を減らして使いやすくした写真

ちょっとグレードの高いものを使うことをオススメします

今まで「もったいないから・・・」といいお皿はあっても普段使わなかったり、壊れても平気な価格帯(例えば100均など)のお皿を使っていませんでしたか?
私も割れた時のことを考えると買い替えやすい価格帯の器を使用していました。ただこういったいつの間にか自然に身についた習慣が自分のセルフイメージを下げてしまっている可能性があるんです。もし今よりも上の自分を目指すなら、自分のセルフイメージ以上のものを普段から使うことをオススメします。

全部でなくてもコップだけでもいいんです。少し上質の物を使うことで、自分のなりたいイメージに自分を近づけることができます。最初は違和感があってもすぐに慣れていくものです。
私も普段よく使うものを少し上質のものに変えることで、自分のセルフイメージが少しづつ上がっていっていることを実感します。
なりたい自分になるために、ちょっとグレードの高いものを普段から使う。これをぜひやってみてください。

器というちょっとしたものですが、プロの方の考え方にふれ、良いと思ったものを自分の生活に少しだけ取り入れる
少し変えただけですが、暮らしの質がガラッと良くなりました。
特に毎日使うものが、本当に良いもの、使いやすいもの、自分が気に入ったものであればあるほど、毎日の生活が豊かに感じられ、幸せ度もアップしていきます。そして使ってみて使いづらいものは、潔く手放し、本当に使いやすい自分好みのものを厳選して持つ。
ちょっとだけこれを意識して生活に取り入れてみるだけでも随分、日々の生活が変わりますよ。

家事時間を今よりもラクで楽しくしたいと思っている方には特にオススメです。
一度手持ちの器を見直してみてくださいね。少しでもあなたの生活が豊かになるヒントになれば幸いです。

関連記事

  1. やめてみた。本 写真

    ミニマムライフ

    やめてみてわかる 自分にとって本当に必要なものとは?

    こんにちは、チャレママです。😄・今までなんとなく使ってきた道具…

  2. 大判リネンキッチンクロス 写真

    ミニマムライフ

    【オススメアイテム】大判のリネンキッチンクロス

    こんにちは、チャレママです。☺みなさん、お皿拭きはどんなものを…

  3. ミニマムライフ

    【オススメアイテム】ミニマリストの私が使うシンプルなトートバック

    2年前の誕生日に妹にもらったシンプルなキャンパス生地のトートバックを最…

  4. 金沢市指定ゴミ袋の写真

    ミニマムライフ

    雑紙って何?雑紙をリサイクルに回したらゴミ袋も小さくなりました

    こんにちは。チャレママです。☺さて今日はゴミについての話です。金沢…

  5. 減らす技術 本の表紙

    ミニマムライフ

    なぜ減らすことで豊かになれるの?

    こんにちは。チャレママです。☺あなたは今、やりたいと思うことをやって…

  6. 書類を減らす4つのステップ イラスト

    ミニマムライフ

    書類を減らす4つのステップ

    こんにちは。チャレママです。☺ レオ・バボータの『減らす技術』を参…

  1. しなやかに生きる心のお片づけ 本写真

    よんだ本のこと

    心のお片づけ メンタルオーガナイズとは?
  2. 花の写真

    心地よい選択

    ポジティブな感情になれる情報にフォーカスして、日常を心地よくすごそう。
  3. 大判リネンキッチンクロス 写真

    ミニマムライフ

    【オススメアイテム】大判のリネンキッチンクロス
  4. ミニマムライフ

    普段遣いの器は5つで十分 器も最小限に
  5. パートナー 写真

    パートナーシップ

    パートナーは自分にないものをたくさんもっている
PAGE TOP